医師面談日記

開口障害で、その原因にも踏み込んだ意見書の作成を医師に依頼したケース

被害者様は、交通事故によって頭の右側を強く打ち、意識不明のまま病院に救急搬送されました。その後、意識は回復しましたが、口を開けづらくなり(開口障害)、噛むと顎(あご)に痛みが出るなどの症状が残りました。
 
しかし、後遺障害診断書には「開口障害、開口・そしゃく時の疼痛」といった程度の記載しかなく、開口障害の原因には一切触れられていませんでした。
その後、ご依頼者様は、当事務所を訪れました。そして、ご相談の結果、被害者様からご依頼を受けることになりました。まず、当事務所は、診断書や診療報酬明細書のほか、外来診療録なども取り寄せ、内容を検討しました。
 
その結果、頭部MRIやCTにおいて右側頭筋(みぎそくとうきん)の挫滅・腫脹の継続が認められました。また、被害者様も事故後から一貫して右側頭筋の痛みや開口障害を継続して訴えていることが分かりました。
そこで、当事務所では、被害者様とともに主治医の先生と面談いたしました。
 
主治医の先生との面談の結果、被害者様の訴え、診療録等や医師の診断に基づき、①被害者様の自覚症状が一貫して継続していること、②開口障害の原因は右側頭筋の挫滅によること、③頭部MRI、CTで側頭筋周囲の膨張があること、④開口障害、開口・そしゃく時の痛みの残存、及び、そしゃく時間がかかる症状が継続していることなどを記載した意見書を作成していただきました。
 

併せてこちらのページもお役立て下さい。

症状から適正な後遺障害等級を知りたい方へ

後遺障害等級の認定が適正か分からない方へ

本当の賠償金額・後遺障害等級を調べる
  • 本当の賠償金額を調べる
  • 本当の後遺障害等級を調べる
解決事例とお客様の声をご紹介します。
  • 解決事例
  • お客様の声

大分県の交通事故被害者様のご相談(無料)を広く承っております。

地図

大分市、別府市、中津市、日田市、佐伯市、臼杵市、津久見市、竹田市、豊後高田市、杵築市、宇佐市、豊後大野市、由布市、国東市、東国東郡 姫島村、速見郡 日出町、玖珠郡 九重町、玖珠町

交通事故に関する示談金・後遺障害等級など、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

無料相談のご予約はこちらから 電話無料相談 日曜無料相談 夜間無料相談 出張無料相談
解決事例 お客様の声
交通事故にあわれた直後 現在治療中の方へ 交通事故で使える保険 死亡事故の賠償金について
解決までの流れ 選ばれる理由 料金明瞭 弁護士紹介
交通事故Q&A 用語集

医師面談日記

被害者の方と一緒に医師面談に立ち会います。日々の医師とのやりとりなど綴っていきます。

後遺障害の等級認定に
必要なポイント
医学知識
必要な検査の追加
後遺障害診断書への必要な記載
労災・労働問題のご相談はこちら 債務整理(借金)のご相談はこちら

事務所のご案内

深田法律事務所
〒870-0045
大分県大分市城崎町2-2-19
城崎法務ビル202
事務所案内はこちら
アクセス方法はこちら
TEL:097-533-5517
FAX:097-533-5523
オフィス内の写真
事務所代表,弁護士

深田 茂人

プロフィール
PAGETOP