実況見分調書

実況見分調書【読み方: じっきょうけんぶんちょうしょ】

警察官が,当事者の立ち会いのもと、事故現場を検証して記載した書類のことです。縮小した事故現場見取図に、車両がブレーキを掛けた地点や被害者と衝突した地点などが印を付けて描き入れられています。現場や事故車両の写真などが添付される場合もあります。 実況見分調書は、過失割合が争いになる場合などに、事故態様を立証するための重要な証拠となります。そのため、実況見分には必ず立ち会い、加害者に一方的に有利な内容にならないように、事故時の状況をできる限り思い出して説明することが重要です。
解決実績とお客様の声をご紹介します。
  • 解決実績
  • お客様の声

大分県の交通事故被害者様のご相談(無料)を広く承っております。

地図

大分市、別府市、中津市、日田市、佐伯市、臼杵市、津久見市、竹田市、豊後高田市、杵築市、宇佐市、豊後大野市、由布市、国東市、東国東郡 姫島村、速見郡 日出町、玖珠郡 九重町、玖珠町

交通事故に関する示談金・後遺障害等級など、どうぞお気軽にご相談くださいませ。