交通事故 相談についてのQ&A

交通事故について、ご相談者様からよくいただくご質問をQ&Aでまとめました。
できる限り、専門的な言葉を使わずに説明しています。より詳しい内容をお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

交通事故 相談について

弁護士に頼んで損することはないの?

当事務所では、弁護士に頼んで損をする、つまり費用倒れになるようなことはないようにしています。

まず、弁護士費用特約付きの保険に加入されている方は、弁護士費用の負担がありません(弁護士費用特約付きの保険に加入している場合、弁護士費用の負担がないの?)ので、費用倒れということがありません。

次に、弁護士費用特約付きの保険に加入されていない方も、以下のように費用倒れにならないようにしています。

保険会社からすでに賠償額の提示を受けた依頼者様の場合は、その提示額から「増えた額の」20%が弁護士費用ですので、弁護士費用による費用倒れはありえません(増額なければ報酬なし)。

保険会社からまだ賠償額の提示を受けていない依頼者様の場合も、弁護士が介入することにより大幅に賠償額が増えることがほとんどですので(保険会社の提示額が低い理由)、賠償額の10%の弁護士費用によって、依頼者様が費用倒れとなるケースはほぼないといえます。具体的な事案により、過失相殺等などで、そのような事が起こる可能性がある場合は、ご依頼の前に十分ご説明させていただきます。もし万が一、費用倒れになるようなケースが生じた場合は(生じることは考えにくいですが)、当事務所では弁護士費用は頂きません(損はさせないことを保証いたします)。

なお、当事務所の後遺障害等級申請や異議申立によって、等級が認定されたり、等級が上がった場合のみ、弁護士費用に20万円を追加させていただきますが、その場合は大幅に受け取れる賠償額が増えますので(後遺障害等級ごとの賠償額)、依頼者様が損をすることはないといえます。

解決実績とお客様の声をご紹介します。
  • 解決実績
  • お客様の声

大分県の交通事故被害者様のご相談(無料)を広く承っております。

地図

大分市、別府市、中津市、日田市、佐伯市、臼杵市、津久見市、竹田市、豊後高田市、杵築市、宇佐市、豊後大野市、由布市、国東市、東国東郡 姫島村、速見郡 日出町、玖珠郡 九重町、玖珠町

交通事故に関する示談金・後遺障害等級など、どうぞお気軽にご相談くださいませ。